肥満は勃起不全

肥満=勃起不全、ED?

今、社会的に問題となっているメタボリックシンドローム、メタボ
実はこのメタボが勃起不全、EDの原因となっている場合があります。
あなたは大丈夫でしょうか?
健康診断でBMIや血糖値、脂質の高い方、メタボ予備軍ですよ。
そのメタボリックシンドローム、メタボが単なる肥満という問題だけで片づけることはできないのです。

 

メタボリックシンドローム、メタボは単なる太ってきて体重が重くなってきた・・・という話ではなく「脂肪組織が過剰に蓄積した状態」をいいます。

 

そんな肥満状態を放っておくとさらに太る・・・それだけならまだ良いのですがなんと男性ホルモンの低下を招くのです。

 

男性ホルモンの低下・・・それは勃起不全、勃起障害、EDを引き起こしやすくなるのです。

 

そんな事もあり肥満を予防する事はメタボリックシンドローム、メタボの予防にもなりさらには勃起不全、勃起障害、EDの予防にも繋がるのです。

 

ではどうしたら肥満を予防しメタボリックシンドローム、メタボにならないのでしょうか?

 

まずは食生活の改善が第一と言えます。

 

メタボリックシンドローム、メタボを解消するにはまずバランスの良い食生活を心がけ、週に数回の適度な運動に行う事が肥満予防の基本です。

 

その食事は肉類や油類を減らし、野菜や魚中心のバランスの良い食事に変更しましょう。

 

まずは無理のない食事内容と無理のない適度な運動で肥満予防に努めると男性ホルモンも満たされ勃起不全、勃起障害、EDの予防になります。

 

適度な運動をすることによって腹筋も鍛えることが出来ますので勃起力アップにもつながると言われています。

 

無理な食事制限や無理な運動はストレスを貯めることになりますのであくまでも無理のないようにです。

 

そういったストレスは違う意味で勃起不全、勃起障害、EDに繋がるのストレスを貯めずに肥満予防する事が重要です。

 

魚、野菜、中心の食事、適度な運動は勃起不全、勃起障害、ED予防だけでなく健康的に過ごせることになりますので是非、すぐに始めましょう。

 

勃起力アップサプリもおすすめです。